So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

キャンプの布教活動(2014.5.31-6.1) [軽井沢キャンプクレスト]

001.JPG
梅雨に入る前にキャンプをしようと、軽井沢キャンプクレストへ行った。
2014年5月31日から6月1日の1泊2日
1泊2日のキャンプは久しぶりになる。しかも家族そろってではなおさらだ。

002.JPG
今回は後輩の家族を連れてのキャンプになった。
後輩家族は4人で、こども二人。こどもはまだ小さいが、下の子が4歳の男の子。
キャンプというものを体験させたいという意向があって計画した。
考えてみると、モモもこの年齢のときはキャンプをしてたんだと思い出すと同時に、今はこんなにでかくなったんだと驚く。


続きます(^^)v


nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

相模湖でキャンプ(2014.5.17-5.18) [パディントンベア・キャンプグラウンド]

001a.JPG
2014年5月17日から18日の1泊2日でキャンプに出かけた。
今回はファミリーではなく、職場の仲間8名で出かけた。

001b.JPG
厚くもなく寒くもないこの時期は、BBQをするのにはベストシーズンということで企画したキャンプだ。
職場でも、自分のことはキャンプによく出かけていると知られている。
そのため…必然的に企画者になった…

続きます(^^)v


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2014年GW(ゴールデンウィーク)キャンプ [軽井沢キャンプクレスト]

P5030002.JPG
2014年GW(ゴールデンウィーク)のキャンプを軽井沢の「キャンプクレスト」で過ごした。
もう4年連続でGWをここで過ごしている。

なにがここまで、このキャンプ場に執着するのか…

標高1000m地点にあるこのエリアは、下界よりひと月ほど季節が遅れている。
そのため、空気は少し肌寒い感じがするものの、ちょうど若葉が芽生え始めるころでもあって気持ちが良いのだ。

それだけではなく、やはりサイトが広いこと、芝サイトがメインになっていること、その芝が手入れされていること。
そして、常連になった我が家の主観的な意見になってしまうかもしれないが、オーナーやスタッフが暖かいこと。

その他にもいろいろあるけど、このキャンプ場の評価は、我が家としてはほぼ満点に近いものになる。


難点は…

我が家から160kmから170km程度の距離になるが、キャンプ場にたどり着くまでの工程時間が読めないこと…
軽井沢といえば、日本でも指折りの避暑地、観光地であるため、連休や夏場にここを訪れようとするにはそれなりの覚悟が必要となる。

それなりの覚悟…
それは、交通渋滞だ…


出発の日の朝(5月3日朝)、5:00に準備を整えてキャンプ場へ向かった。
しかし、高速道路では事故が2ヶ所、そこへ交通量が多いことからすでに渋滞が始まってしまった。

続きますよ~


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりの父娘キャンプ! [軽井沢キャンプクレスト]

002.JPG
2013年7月20日から21日の1泊2日

久しぶりの父娘キャンプに出かけた!

003.JPG
この前の週は、ファミリーで「キャンプクレスト」に行ったのだが、オーナーさんから、面白いイベントがあるから来たらどうだとお誘いがあり、2週連続で「キャンプクレスト」に行くことにした。

サトぽんは、モモの小学校の行事打ち合わせにより欠席。


004.JPG005.JPG
ちょうど夏休みに入る日程で、渋滞恐怖症のため早くに家を出ることにした。
しかも、今回は1泊だから、特に買い物に行かずとも良いように、食料、飲料は準備して出発した。



続きます!(^^)v


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうすぐ夏休み!やっぱりキャンプクレストへ [軽井沢キャンプクレスト]

001.JPG
2013年7月13日からの3連休。
もうすぐ、モモは夏休みに入る。

002.JPG
ということで…(何の意味もないが…)

キャンプに行くことにした。

どこへ?
と聞かれることもないだろう。
この数年はほとんど同じキャンプ場だけ通っている。
別のキャンプ場へ行く方が希な行動になっているのだ。



続きます(^^)v


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年GWキャンプ [軽井沢キャンプクレスト]

そういえば…
ということで、去年2012年GWのキャンプの記事をUPしてないことに気づく…

ちょうど一年前のことで、内容には鮮度はない。ただ画像をUPするようなものになるが、やはり記録としてUPしておきたいと思った。



001.JPG002.JPG
2012年の5月2日から5月6日の4泊5日で行ったキャンプだ。

003.JPG004.JPG
場所は、「軽井沢キャンプクレスト」

出発当日は雨だった。今思い出すと、ランドロックをこの前の年、2011年11月に購入してから、そのランドロックを設営する日は雨が多かった。
また雨かよ…なんて思ってたことを思い出す。


005.JPG
設営した場所は、キャンプクレストの遊具設備がある横になる。
隅っこの方なので、混み合っても圧迫感のない場所になる。
しかし、遊具設備が近いということで、こども達が集まり賑やかではある。


続きます(^^)v


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2013年GWキャンプ [軽井沢キャンプクレスト]

2013年GW(ゴールデンウィーク)前半は、静岡県の「ならここの里」で仲間とのグループキャンプで過ごした。
そして、後半は…

001.JPG


「軽井沢キャンプクレスト」へ、家族で過ごすために出かけた。

続きます(^^)v


nice!(2)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

東西中間キャンプ(関東関西) [ならここの里キャンプ場]

P4270006.JPG
2013年4月27日
GW(ゴールデンウィーク)前半の3連休を、関西の仲間とキャンプで過ごした。
関西と関東の中間キャンプだ。
yossi-ファミリー・はなとみファミリー・legopapaファミリーと我が家の4組のグループキャンプだ。
集合中間地点は、もう何度か訪れたことのある、静岡県の「ならここの里」だ。

今年のGW(ゴールデンウィーク)は、中間に平日が入った前半と後半の2部構成になっている。休みが取れる人にとっては、最大10日のGW(ゴールデンウィーク)になる。
どっちにしても、4月27日は初日にあたり、大渋滞が予想できる。

出発はいつもより早く、できるだけ早くすることにした。

続きます(^^)v


nice!(1)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年から2013年へ [大野路キャンプ場(静岡県)]

001.JPG
2012年の締めくくりとしてのキャンプに出かけた。
昨年と同様に静岡県の、「大野路ファミリーキャンプ場」を訪れた。

このキャンプ場には、旅館と温泉が併設されていて居心地の良いキャンプ場だ。
本当の自然のキャンプを楽しむには物足りないキャンプ場だが、家で寝正月することを考えるならば、場所を移動して気分転換して寝正月するにはもってこいの場所だと言える。

しかし、出発した2012年12月30日は…

雨…

しかも、この時期には珍しく豪雨となった。
2012年の締めくくりが大雨とは、よほど行いが悪かったのかと物思いにふけてしまう。



続きます(^^)v


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

モンゴルの旅・・・⑤<フフルール湖> [モンゴルキャンプ旅]

210911001.JPG
9月11日火曜日
起床7:30といつもと同じ。体が習慣的に起きる時間に反応する。
普段日本にいるときは、もっと早い時間に起きるが、モンゴルにきてからは、この時間が習慣的な時間になっている。

朝ごはんは、おかゆ?
コメを砂糖と牛乳で煮たものだが…
味は・・・・・・
キャビアを混ぜてやることでなんとか食すことができたが、モンゴルに来てはじめて、美味しいという言葉が消えた瞬間だった。

ちなみに、モンゴルではキャビアも特産品として多く扱われている。
一般のスーパーでも購入できるようで(調査不足で未確認)非常に安く手に入るという。
だから、贅沢におかゆに入れたり、クラッカーにどっさり乗せて食べたりした。




続きます(^^)v


タグ:モンゴル
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -